アシモフ&マリンナーサのMabinogi放浪記

Mabinogi、タルラークサーバーでのんびり生活しているアシモフ・マリンナーサとその仲間の放浪日記です 

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

二元中継・アスコンの物語-その5・親切なビデックさん-

ファンタジカ&ファンタジオによる「アスコン物語」レポートも最終回です。

5.親切なビデックさん
今回はイメンマハから。いつも1ゴールドとかを投げ続けている「町の金持ち」さんとの会話から・・
ビデックさんの情報を得ようとしますが、只では教えてくれません。
こういう人種っているよね。
G14-3-5親切なビデックさん01

コイルへ行けということで、このストーリーでははじめての戦闘です。
コイルといっても通常とは異なります。ちなみに、累積1000以上のハードキャラだと敵もなかなかになりますので注意。
G14-3-5親切なビデックさん02

ボスはジャイアントアイススプライト+とりまきのスプライト3匹かな。
G14-3-5親切なビデックさん03

残念ながらアイススピアの1ページとかはでないで、固定で「空の宝石袋」を落とします。
G14-3-5親切なビデックさん04

町の金持ちにわたすと、中身がないのでいきなり怒ります。
G14-3-5親切なビデックさん05

でも、いきなり態度が豹変。
また、利用するみたいですね。ころんでも只では起きないというあくどいヤツですね。
イメンマハってこんなの多いな。
G14-3-5親切なビデックさん06

こんどはルンダです。サイクロウスの調教エサが10個+1個。
中途半端と思ってたら1つは入場用なんですね。
ボスは、親子4人のサイクロプス一家。
G14-3-5親切なビデックさん07

親は調教できません。別途調教特化のティギーでしてみましたが、最初から「調教できない相手です」となります。
幼いサイクロプスの両親と兄?を倒して調教・・・
G14-3-5親切なビデックさん08

こちらはファンタジオの方のショットです。
G14-3-5親切なビデックさん09

幼いサイクロプスは町の金持ちが連れて行きます。
G14-3-5親切なビデックさん10

いろいろいいわけしていますが、結局金目的の誘拐ですね。
ま、世の中めずらしいペットを買おうとするアホがいるから成立するんでしょうけど・・・
現実世界でも毛皮や象牙の密漁、なくなりそうにないですし。
G14-3-5親切なビデックさん11
で、情報は・・・あまりないですね。

ゴードンさんと会話。最初からここへ来て聞けばよかった。
G14-3-5親切なビデックさん12

会話は、「ビデックについて尋ねる」と「アランズについて尋ねる」と2つあり、片方しか聞けません。
G14-3-5親切なビデックさん13

でも、前置きが違うだけで、すぐに核心の会話はひとつになりますのでご安心を。
内容は、アランズさんがイキナリビデックをひっぱたいたという話。
G14-3-5親切なビデックさん14

そして二人ともいなくなったという・・・
なにか陰謀みたいなのも感じますが・・
G14-3-5親切なビデックさん15

カブ港へ戻ってアスコンさんと会話。
アスコンさんはだいぶ落ち着いていますが・・・
G14-3-5親切なビデックさん16

ここで二択。「だまって帰る」を選択しても、右上部分が多いだけで、アランズの話は聞かれます。
結局話すのですこからは共通・
G14-3-5親切なビデックさん17
ちなみにこの場面の音楽、G14最後のモリアンの陰謀?の音楽です。
嵐を予感させ、話の結末も見えないままこのストーリーは終わります。G15では、この話も頭にいれて進めるといいかもしれません。

ビデックさんは誰?アランズさんはどこ?・・・・あ、アランズさんは見つけちゃいましたけど(偶然)。
ハッピーエンドではないのですが・・・。でもどうしてはまだ「?」のままです。
スポンサーサイト

| G14S4・アスコンの物語 | 22:44 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

二元中継・アスコンの物語-その4・過去からの手紙-

「アスコンの物語」、ファンタジオ&ファンタジカによる2元中継も4回目(全5話)
前回からだいぶほっぽいてた気がする^^;

4.過去からの手紙
アスコンさんが両親の遺品を整理してたら出てきた手紙・・・いよいよ陰謀がわかります。
話が長いのでコメントは特にいれません。
G14S4-4過去からの手紙01
G14S4-4過去からの手紙02
G14S4-4過去からの手紙03
G14S4-4過去からの手紙04
G14S4-4過去からの手紙05
G14S4-4過去からの手紙06

ダンバートンへ行って、雑貨屋のバルターさん。ファンタジオは右側担当なので選ぶけど、失礼なヤツと思われてそう;;
G14S4-4過去からの手紙07
G14S4-4過去からの手紙08

カブ港に戻って、エルフの雑貨商の証言。
G14S4-4過去からの手紙09

酒場へ行ってアニックさんから。何かしってそうだけど、ごまかします。
なにか下品に感じる;;
G14S4-4過去からの手紙10
G14S4-4過去からの手紙11
G14S4-4過去からの手紙12
G14S4-4過去からの手紙13
G14S4-4過去からの手紙14
G14S4-4過去からの手紙15
G14S4-4過去からの手紙16
G14S4-4過去からの手紙17
元海賊みたいですね。

最後はアスコンさんに戻って・・・
G14S4-4過去からの手紙18
G14S4-4過去からの手紙19

ここまで、戦闘は全然ありません。
次回はイメンマハへ・・・

| G14S4・アスコンの物語 | 00:12 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

二元中継・アスコンの物語-その3・失われた50年-

ファンタジカ&ファンタジオによる2元中継。5回シリーズの3回目。

3.失われた50年
そういえば、ここまで戦闘らしい戦闘ないですね。今回も老人の昔話です。
悲惨な話なので、じっくり読んでね。
G14S4-3-01

ここから昔話。2元中継はいったん解除・・
G14S4-3-02

強制労働をさせられています。
G14S4-3-03

どうやら海賊のようでうね。
G14S4-3-04

家族かな?
G14S4-3-05

もしも・・・それは誰もが思うことですが・・・
G14S4-3-06

小さな時のようです。両親と妹のようですね。10歳ですか・・
G14S4-3-07

両親が先に帰ることになります。子供はいつまでも遊びたいですからね。
G14S4-3-08

そこに北朝・・・じゃない、海賊が出現。
G14S4-3-09

目的は誘拐・拉致のようです。
G14S4-3-10

万事休す;;
G14S4-3-11

海賊を殴って
G14S4-3-12

妹はなんとか逃がしますが・・・
G14S4-3-13

(ここで戦闘です)
といっても、左のように戦っても全然勝てません。右のように隠れていても一定時間たつとつかまります。
G14S4-3-14

拉致されてしまいました。
G14S4-3-15

首領とみられる女性登場。
G14S4-3-16

それから50年・・強制労働ですか・・・
G14S4-3-17

なお、G15では、年を取ったこの3人海賊がチョイ役で再登場。
拉致から開放された理由もそこでわかります。

どっかのあぶない国もなんとかなりませんかねぇ・・
サッカー場も異様な雰囲気だったみたいだけど・・・

| G14S4・アスコンの物語 | 23:53 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

二元中継・アスコンの物語-その2・アスコンと彼のランタン-

錬金術2人組・ファンタジオ&ファンタジカです。
今回の「アスコンの物語」は、

2.アスコンと彼のランタン
です。

今回はアスコンさんと最初の会話。
手紙を届けたので宝石もらいました。ラッキー
手紙の内容は知ってたので・・・まぁ、当然の反応でしょうね。「ファーガスに成功なし」
G14S4-02アスコンの物語-01

もっと欲しいって普通いえないよね。ファンタジオの方、どうも選択不利?
G14S4-02アスコンの物語-02

おだやかですね。
G14S4-02アスコンの物語-03

でもいきなり、ハンクラをいきなり頼まれます。
G14S4-02アスコンの物語-04

理由を延々と・・・ランタンって毎日交換か・・・。
G14S4-02アスコンの物語-05

けっこう簡単です。ハンクラのスキルアップバイトがなかったので便利になったね。
G14S4-02アスコンの物語-06

今回は、ほとんど同じ画面で動きがないや。
G14S4-02アスコンの物語-07

次回は、しばらくたってからやっぱりアスコンさんからです。

| G14S4・アスコンの物語 | 00:00 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

二元中継・アスコンの物語-その1・受取人不明-

今回から、G14S4として実装された「アスコンの物語」をレポートします。
また、初の試みとして、左がファンタジカ、右がファンタジオという2レポーター同時進行での二元中継となります。
これは、このクエストに選択肢ボタンがよくでてくるからで、ファンタジカが左、ファンタジオが右を選択していきます。

なお、このストーリーは、5回を予定しています。
また、このクエストはG15につながるストーリーのため、めでたしめでたし(ハムレットやロメオとジュリエットがめだたしでないのは置いといて・・・)では終わらず、次を予感させて終了します。
また、話の内容が暗くてまた、不快です。そこのところよろしくお願いします。

1.受取人不明

まず、ダンバートン銀行のオースティンさんとの会話。
ダンバートン銀行はよく使うのでいきなりここがでた人が多いとは思いますが・・・
G14S4-01アスコンの物語-01

オースティンさんとの会話の後半。
要するに差出人不明の手紙があるのでカブ港まで届けて欲しいということですね。
G14S4-01アスコンの物語-02

イヤだ!という選択でも押し付けられます。しかも人間性を疑われるような言葉まで;;
G14S4-01アスコンの物語-03

--カブ港へ移動--

オーガスティンとの会話。
丁寧に言おうが、傲慢に言おうが、オーガスティンさん破いちゃいます。
ハンディクラフトキットも渡されますが、たぶん同封されていたのかな?
なら、けっこう大きな郵便物だったんだね。
G14S4-01アスコンの物語-04

手紙の破片は、見事に同じ形の同じ大きさの破片3つ。どうやったらこういく破き方できるのかな?
4つなら比較的簡単なんだけど3つとは・・・
えーと、この3つの破片、重ねるだけでもとどおりになります。
G14S4-01アスコンの物語-05

手紙の内容?ファーガスがハンディクラフトで何かしようとしたけどできなかったから返品という話。
うーん。なんといっていいのやら。

一言で言うと、ファーガスさん。あなた 不・器・用・過・ぎ です。

| G14S4・アスコンの物語 | 00:24 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |