FC2ブログ

アシモフ&マリンナーサのMabinogi放浪記

Mabinogi、タルラークサーバーでのんびり生活しているアシモフ・マリンナーサとその仲間の放浪日記です 

2019年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2020年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

【そらまめ劇団】灰かぶり姫とタラの音楽隊(5) at タルラーク

●そして次の日。
義姉:今日こそは絶対に王子を落としてやるんだから!
義姉:私にはこのアミュレットがあるんだし、きっと大丈夫よ!
灰かぶり姫4-22

犬:ほらほら、早く早く! 今日しかチャンスがねーんだぞ?
猫:もっと自信を持って!
エラ:降ろして~! どうせ無理なのよ~!!
王子:また来てくれたんだね、ありがとう。 君を待っていたよ
エラ:えっと...その...
灰かぶり姫4-23

義姉:あーもう、汚い動物たちね
犬:いてーな、なにすんだよ!
灰かぶり姫4-24

義姉:王子様? 思い出の娘は私ですわ
王子:...すまない、今はこちらの女性に用事があるんだ
義姉:今日こそ一緒に踊りましょうよ
灰かぶり姫5-01

王子:今日も一緒に踊ってくれないか?
灰かぶり姫5-02

エラ:ええええと、今日は他にお願いがありまして・・・
王子:なんだい?
エラ:私たちの演奏を聴いていただけませんか!?
エラ:それで、もしよろしければ、彼らを演奏隊にしていただきたくて!
灰かぶり姫5-03

ロバ:えええええっ!? ちょっとエラさん、何言ってるの!?
猫:イキナリにも程があるわよ!! 王城でライブをする気!?カブの酒場じゃないんだから!!!
●王子は動物の為に、必死に頼み込む彼女に意かれ始めていました。
灰かぶり姫5-04

王子:はっはっは、構わないよ。どんな演奏が待っているのかな
犬:いいんかーい! 王子様柔軟すぎだろ~!
エラ:みんな、良かったね! これで上手くいけば、演奏隊になれるよ!
ロバ:良かった、じゃないよ! キミにとっても貴重な時間なのに!!
エラ:みんなで手に入れた二日間だもの。だから、今日という日はアナタたちに捧げたいの!
●エラの勢いに負けた動物たちは、急速みんなの前で演奏をすることになりました。
灰かぶり姫5-05

犬:みみみみんんな! がんばろうぜ!!
鶏:おおおお、落ち着くのじゃ! せーの!!
猫:あっ、いけない....。 果で頭が真っ白に...
灰かぶり姫5-05

●(客席の方! ヤジの笑い声お願いします!
うわーお・・
でぷーん!
わっはっはっはっは!!
あははは
がんばれー
Boooo
ぷーぷー
ぶーぶー!
プププ
やっちゃったああああああああ
クスクス
プープープー
あはははは
ううむ・・・
ひゃー
ぷーぷー
がんばって!
ロバ:やっぱり僕たちには無理なんだ...
鶏:良い夢じゃった...
灰かぶり姫5-07

エラ:このまま引き下がるのは悔しいよ! 笑われてもいいからもう一度元朝長ろ!
エラ:どんなに仕事が大変な日も、空き時間を見つけて、みんなで一生懸命練習してきたじゃない!
エラ:私はみんなの夢を叶えてあげたい! 私を助けてくれた時からずっと!
●(客席の方!ヤジの笑い声お願いします!
わっはっは、まだやる気だってさ!
秋培できるのかなあー?
●しょせん、動物には無理だろ~。
ひっこめえええええええええええ
灰かぶり姫5-08

王子:静かに!!
王子:もう一度、聴かせてほしい
●王子の一声で、会場が一気に静まり返りました。
犬:へっ、ここに来て俺らの心配だとよ。もう二度とチャンスはこねぇってのに
猫:でも、言われてみれば最初に会った時から、自分よりも他人を優先する子だったわね
お絵描きチャット
灰かぶり姫5-09

ロバ「自分の仕事を忘れて、僕らにお腹一杯ご飯を食べさせてくれたっけ
鶏「その代わり、最後にエラも一緒に歌って欲しいんじゃ! 練習ではいつも歌ってくれ、たからのう」
エラ「うん、私たちの最後の演奏、朝張ろう!
エラ「この歌を大切な仲間たちに贈ります。 『Thank you』 聴いてください
お絵描きチャット
灰かぶり姫5-10

祈っている
過ぎし日想い
風に舞う灰に 埋もれて
淋しく欠けたラデカ
ねえ憶えてる Pleasantly surprised 出会いを
灰かぶり姫5-11

祈りにこたえて Angelが... なんて言うと 笑っちゃうかな
きっと上手くいくはずさ
明日を奏でて 目指せたら
振り向かないで大丈夫 一緒だから
灰かぶり姫5-12

Let's pick up the pieces and move on 夢見ているの
ひとつずつ埋めていこう
灰かぶり姫5-13

欠けていた胸に閃く光り信じ
お絵描きチャット
お絵描きチャット
歩き出そう hold my hand.ready ?
灰かぶり姫5-14

優しくて眩しい
思い出が舞う空をゆく
君たちに出会えて良かった
- Thank you my best friends

灰かぶり姫5-15

●はちはちはちはちはちぱちぱちぱち(よろしければ拍手をお願いします!
ぶらぽーーー!!
- ぶらぼーーー!
ぱちぱち
ぱちぱちぱち~!
ぱちぱちぱち~
ぱちぱちぱち
●演奏が終わり、少しの静寂の後、会場中から盛大な拍手が鳴り響きました。
灰かぶり姫5-16

エラ:みんな、これでお別れなんだね...。 あまり実感がないんだけど、最後に演奏が、できて良かった!
ロバ:最後なんてそんな...。 僕たちも一緒に帰るに決まってるじゃないか!
王子:素晴らしい!! 是非演奏時として国に買いしてくれたら助かるよ
王子:シンデレラ、素晴らしい歌声だったよ
灰かぶり姫5-17

エラ:あっ、いけない~! そろそろ帰る時間だわ~! アドバンス回収が~!
王子:ち、ちょっと待ってくれないか! ちなみにアド回収なら次の日の朝7時まで大丈夫だぞ!!
灰かぶり姫5-18

王室スタッフ:では皆さま、手続きのご案内をしますので、こちらへ
ロバ:いや、僕たちはエラと一緒に帰るよ!!
王室スタッフ:既に王様からのご命令が下っています。 私にも生活があるので、ご理解とご協力を
犬:エラの気持ちは無駄にできねーだろ
猫:そうね...感謝しなくっちゃ。 私たちはもともと、こうなりたかったんだもの・・
猫:そうね...感謝しなくっちゃ。アタシたちはもともと、こうなりたかったんだもの...
灰かぶり姫5-19

王子:おかしいな...そんなに遠くには行ってないはずだが...
灰かぶり姫5-20

王子:キミ、ここにドレスを着た女性が通らなかったか?
エラ:その女性でしたら、既に馬車に乗って走っていきましたよ
灰かぶり姫5-21

王子:...キミがエラなんだろ? 顔を見せてくれないか
エラ:ち、違います
王子:cindrella(シンデレラ!
王子:cinders(灰の Ella(エラー...偶然にしては出来過ぎていないかい?
エラ:な、何の話でしょうか。 証拠はあるのでしょうか?
王子:さっきアミュレットを持った女性はエラじゃないと確信したんだ
王子:もしエラだった場合、動物にあんなひどいことはしなかったはず
エラ:私はただの小汚い使用人です。 ドレスではないのは見ればお分かりでしょう
お絵描きチャット

灰かぶり姫5-22

王子:待ってくれ!
エラ:きゃっ
灰かぶり姫5-23

王子:この靴は・・・
お絵描きチャット
m191221-e102.jpg
関連記事
スポンサーサイト



| ユーザーイベント報告 | 23:59 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |