FC2ブログ

アシモフ&マリンナーサのMabinogi放浪記

Mabinogi、タルラークサーバーでのんびり生活しているアシモフ・マリンナーサとその仲間の放浪日記です 

≫ EDIT

G14レポートその2:ロミオとジュリエット

ティオナです。

ロミオとジュリエットのレポートの2回目。

02.ロミオとジュリエット(第1幕第1場)
前回は予告みたいなものまので、今回から本編です。
シェークスピアは、ギリシャ神話の『ピュラモスとティスベ』を素材に作ったみたいです。
ハムレットとは異なり4大悲劇にはなっていませんが、知ってる人はこっちのほうが多いのかな・・・
G14-02ロミオとジュリエット-00

まずはラニエルさんと会話。
しかし、これしたのいつだろう?ハックでなくなった防止かぶってるしな・・・
G14-02ロミオとジュリエット-01

今回の舞台は、ヴェローナ。イタリアの都市ですね。実在してますのでここも観光イベントはあるみたいですよ。
時代は14世紀。モンタギュー家とキャピュレット家が争っているという背景ですね。
実際にここでは王党派と協会派の争うが続いていたようです。
あれ?デジャブーが・・・
G14-02ロミオとジュリエット-02

まずは小競り合いのムービーから・・
G14-02ロミオとジュリエット-03

G14-02ロミオとジュリエット-04

もう論理的な会話はありませんね。ヤクザ屋さんみたいな会話です・・・
G14-02ロミオとジュリエット-05

両家戦闘開始。
G14-02ロミオとジュリエット-06

いきなり、モンタギュー家の味方となって、キャピュレット家の人々を殺戮します。
いいのか?それで・・・とめないのか?
よく見ると両家は小競り合いで、かるく怪我させてる程度なのに、そこに割り込んで一発殺戮ですか?
G14-02ロミオとジュリエット-07

ここで、キャピュレット家の「ティボルト」が登場します。
G14-02ロミオとジュリエット-08

そうすると、いきなり手を翻して、さっき案で味方だったキャピュレット家をすて、モンタギュー家の見方となってキャピュレット家の人々を大量殺戮します。
いいのか?ほんとうにこれでいいのか?
G14-02ロミオとジュリエット-09

一定時間で幕で戦闘終わり。
ここで、街の人々のムービー。
G14-02ロミオとジュリエット-10

なんか雰囲気がイタリアらしくない。この男の人(老人らしい)、「おまえに食べさせるタンメンなんかない!」とか言いそうな雰囲気だなぁ。
あ、服が中国服?ちがうかぁ・・
G14-02ロミオとジュリエット-11

おーい。タイトル「ロミオとジュリエット」なのに、どちらも出てこないぞー!!
関連記事
スポンサーサイト



| G14・ロメオとジュリエット | 00:02 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://marinenasa.blog113.fc2.com/tb.php/1035-4c39f011

TRACKBACK