FC2ブログ

アシモフ&マリンナーサのMabinogi放浪記

Mabinogi、タルラークサーバーでのんびり生活しているアシモフ・マリンナーサとその仲間の放浪日記です 

≫ EDIT

二元中継・アスコンの物語-その1・受取人不明-

今回から、G14S4として実装された「アスコンの物語」をレポートします。
また、初の試みとして、左がファンタジカ、右がファンタジオという2レポーター同時進行での二元中継となります。
これは、このクエストに選択肢ボタンがよくでてくるからで、ファンタジカが左、ファンタジオが右を選択していきます。

なお、このストーリーは、5回を予定しています。
また、このクエストはG15につながるストーリーのため、めでたしめでたし(ハムレットやロメオとジュリエットがめだたしでないのは置いといて・・・)では終わらず、次を予感させて終了します。
また、話の内容が暗くてまた、不快です。そこのところよろしくお願いします。

1.受取人不明

まず、ダンバートン銀行のオースティンさんとの会話。
ダンバートン銀行はよく使うのでいきなりここがでた人が多いとは思いますが・・・
G14S4-01アスコンの物語-01

オースティンさんとの会話の後半。
要するに差出人不明の手紙があるのでカブ港まで届けて欲しいということですね。
G14S4-01アスコンの物語-02

イヤだ!という選択でも押し付けられます。しかも人間性を疑われるような言葉まで;;
G14S4-01アスコンの物語-03

--カブ港へ移動--

オーガスティンとの会話。
丁寧に言おうが、傲慢に言おうが、オーガスティンさん破いちゃいます。
ハンディクラフトキットも渡されますが、たぶん同封されていたのかな?
なら、けっこう大きな郵便物だったんだね。
G14S4-01アスコンの物語-04

手紙の破片は、見事に同じ形の同じ大きさの破片3つ。どうやったらこういく破き方できるのかな?
4つなら比較的簡単なんだけど3つとは・・・
えーと、この3つの破片、重ねるだけでもとどおりになります。
G14S4-01アスコンの物語-05

手紙の内容?ファーガスがハンディクラフトで何かしようとしたけどできなかったから返品という話。
うーん。なんといっていいのやら。

一言で言うと、ファーガスさん。あなた 不・器・用・過・ぎ です。
関連記事
スポンサーサイト



| G14S4・アスコンの物語 | 00:24 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://marinenasa.blog113.fc2.com/tb.php/1111-aea0a704

TRACKBACK