アシモフ&マリンナーサのMabinogi放浪記

Mabinogi、タルラークサーバーでのんびり生活しているアシモフ・マリンナーサとその仲間の放浪日記です 

≫ EDIT

紫陽花の花

「心を届ける配達員さん」イベントも半分の2週間を経過しました。
一日クエスト「高級お花配達サービス」でもらえる「花感謝のプレゼントボックス」は生産財が多く出てインベの整理に困るのでまだ大半は箱のままで未開封ですが、「心を運ぶ配達員の真の任務」の3回目と9回目にもらえる「より深い感謝のプレゼントボックス」はほぼ農場設置物だけなので、開封しています。

ここで、新規で出るのが6月の梅雨時期の花である紫陽花(あじさい)を使った下記3つ。
・小さなアジサイの植木鉢
・アジサイの植木鉢
・アジサイの花壇
あと、
・木製のランプフェンス
・つる飾りの木製のランプフェンス
という、明かり付のフェンスもでます。

数が増えてきたのでアーデニア農場のバラの小径の南側の広場に紫陽花を並べてみました。

紫陽花の花1

ピンクの花と青い花と紫の花ですね。
紫陽花の花2

羊のいる草エリアとはフェンスで分けてみました。
紫陽花の花3

花壇とフェンスはライトが付いていて夜にはいい雰囲気になりますね。
紫陽花の花4

ちなみに、紫陽花の花言葉は「移り気」・「家族団欒」
「移り気」は花の色が変わっていくことからかな。

以下抜粋:
アジサイは土壌の性質や、花咲いてからの日数で色に変化があるのが特徴です。
アジサイの花にはアントシアニンという色素が含まれており、それに土から吸収されたアルミニウムが加わることで青みを帯びます。
土壌が酸性の場合、アルミニウムが溶けて吸収されやすくアジサイは青みの花をつけます。
逆にアルカリ性の土壌で育ったアジサイは赤みの花をつけます。
そのため、酸性の強い日本の土壌では青~青紫のアジサイが多く、アルカリ性の強いヨーロッパの土壌ではピンク~赤紫のアジサイが多く見られます。
またアジサイは、咲き始めは葉の色に近いクリーム色ですが、日数とともに、水色→青→青紫→赤紫(ピンク)と花の色が変わります。
ちなみに、青~青紫色のアジサイの花言葉は「冷淡、無情、高慢、辛抱強い愛情、あなたは美しいが冷淡だ」
ピンク~赤紫色のアジサイの花言葉は「元気な女性」だそうです。




ちなみに、「はしご型プランターラック」はピンクビーン広場に設置しました。ここにも紫陽花はありますね。
紫陽花の花5
「プランターラック」はまだなので、未開封の「花感謝のプレゼントボックス」に期待しましょう。




2018.7.5追記:
「プランターラック」でました。菜の花園前に設置しました。
プランターラック
スポンサーサイト

| 浪漫農場 | 23:59 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://marinenasa.blog113.fc2.com/tb.php/3500-4200878d

TRACKBACK