FC2ブログ

アシモフ&マリンナーサのMabinogi放浪記

Mabinogi、タルラークサーバーでのんびり生活しているアシモフ・マリンナーサとその仲間の放浪日記です 

≫ EDIT

G13レポートその11:ローゼンクランツとギルデンスターン

ティオナです。
G13ハムレットレポート 中盤になる第11回です。


11.ローゼンクランツとギルデンスターン (第2幕第2場 エルシノア城)
G13-11ローゼンクランツとギルデンスターン00

今回は、タイトルにある新キャラクターが登場します。


まずは、マーロウさん。解説短くなりました。
G13-11ローゼンクランツとギルデンスターン01

まずは、王様のとこから。
G13-11ローゼンクランツとギルデンスターン02

2人の新キャラが登場します。
G13-11ローゼンクランツとギルデンスターン03

ハムレット王子の学友らしいですね。王様と王妃が呼んだようです。
G13-11ローゼンクランツとギルデンスターン04

ハムレットが変になった(演技だけどね)理由を探ってほしいとのことです。
G13-11ローゼンクランツとギルデンスターン05

2人が去るのと入れ替わりで、ポローニアス登場。
G13-11ローゼンクランツとギルデンスターン06

ハムレット王子が変になった理由を突き止めたといいます。
G13-11ローゼンクランツとギルデンスターン07

まず、オフィーリアの手紙を読みます。この前ゴブリンに取られそうになったヤツですね。
G13-11ローゼンクランツとギルデンスターン08

ハムレット王子が変になったのは恋わずらいと思っているようです。
G13-11ローゼンクランツとギルデンスターン09

王様も王妃に確認。
G13-11ローゼンクランツとギルデンスターン10

ポローニアスは自信満々・・・さらに探ろうと考えているようですね。
G13-11ローゼンクランツとギルデンスターン11

<幕間>

ティオナやっと開始です。
王子を探してまず「幽霊を怖がる男」と会話。
敵は幽霊です。左が幽霊出現前、右が倒した後ね・・・^^;なんか、こんな人いるなー
G13-11ローゼンクランツとギルデンスターン12

次は「掃除中のメイド」さんとの会話。
敵はたんなるネズミですね。
G13-11ローゼンクランツとギルデンスターン13

<幕間>

再び舞台開始。
G13-11ローゼンクランツとギルデンスターン14

まずは、再開の会話
G13-11ローゼンクランツとギルデンスターン15

何をしに来たかって?
G13-11ローゼンクランツとギルデンスターン16

王様の差し金だということはすぐにバレました。
G13-11ローゼンクランツとギルデンスターン17

何をしてもおもしろくないということで、「演劇」を提案。
G13-11ローゼンクランツとギルデンスターン18

ハムレット王子はこれを利用しようと考えます。運命の歯車は動き出しました。
G13-11ローゼンクランツとギルデンスターン19

ここで、シェークスピア再登場。なぜ神に嫌われているかの説明をします。
G13-11ローゼンクランツとギルデンスターン20

ここでグリムリーバー登場。今回はシェークスピアがいるので直接攻撃してきます。
G13-11ローゼンクランツとギルデンスターン21

気をつけてくださいといわれたので、離れていましょう。向こうからは寄って来ません。
ちょかいだしても勝てませんのでご注意。
G13-11ローゼンクランツとギルデンスターン22

一定時間すぎると、シェークスピアが逃がしてくれます。
G13-11ローゼンクランツとギルデンスターン23

シェークスピアも逃げました。
G13-11ローゼンクランツとギルデンスターン24

<幕間>

今回はまだ続きます。
ハムレットとオフィーリアの会話・・
G13-11ローゼンクランツとギルデンスターン25

ハムレット王子はオフィーリアにつらくあたります。オフィーリアかわいそ・・・
原作ではこの後のオフィーリアの苦悩の話もあるんだけど、マビではここまで。
G13-11ローゼンクランツとギルデンスターン26

次は第3幕ですが、その前にまたお使いがありますね。
関連記事
スポンサーサイト



| G13・ハムレット | 18:51 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://marinenasa.blog113.fc2.com/tb.php/876-78b6c922

TRACKBACK